三重県で、美味しい和菓子がいただけるお店を紹介したいと思います。
多気郡多気町にある、青木製菓というお店は、老舗の和菓子店だそうで、落ち着いた雰囲気のお店です。
伊勢いもまんじゅう(1個、93円)は、よもぎや、白、桜、カボチャ、抹茶など複数の種類がある、まんじゅうで、
伊勢芋が使用されているそうで、生地の食感は、もっちりしており、小豆の旨みと、生地の旨みが、うまくマッチした美味しい
まんじゅうでした。なお、伊勢芋は、地元の名産品だそうです。
松阪市にある、柳屋奉善(やなぎやほうぜん)というお店は、老舗の和菓子のお店です。
店内は綺麗で、お土産探しにもオススメのお店だと思います。
松阪市の有名人、本居宣長が好んでいた鈴をイメージして作られたという、鈴もなか(桜あん、1個、180円)は、
餡に、桜の花びらや塩漬けの桜葉が入っていて、程よい、すっぱさと塩味が感じられる、餡の旨みと、もなか生地の旨みが
うまくマッチした美味しい一品でした。